2022年12月2日金曜日

わかっているのに、やめられない

聖書箇所:ペテロの手紙第二 2章22節
2: 22 彼らに起こったことは、「犬は自分の吐いた物に戻る。」とか、「豚は身を洗って、またどろの中にころがる。」とかいう、ことわざどおりです。(聖書 新改訳第2版)

所在地:愛媛県松山市平和通1-6-6
TEL:(089)925-1008
E-MAIL:gospel@mission.or.jp

2022年12月1日木曜日

見えていますか?

聖書箇所:ペテロの手紙第二 1章9節

1: 9 これらを備えていない者は、近視眼であり、盲目であって、自分の以前の罪がきよめられたことを忘れてしまったのです。(聖書 新改訳第2版)

所在地:愛媛県松山市平和通1-6-6
TEL:(089)925-1008
E-MAIL:gospel@mission.or.jp

2022年11月30日水曜日

へりくだりの恵み

聖書箇所:ペテロの手紙第一 5章6~7節 

5: 6 ですから、あなたがたは、神の力強い御手の下にへりくだりなさい。神が、ちょうど良い時に、あなたがたを高くしてくださるためです。
5: 7 あなたがたの思い煩いを、いっさい神にゆだねなさい。神があなたがたのことを心配してくださるからです。(聖書 新改訳第2版)

所在地:愛媛県松山市平和通1-6-6
TEL:(089)925-1008
E-MAIL:gospel@mission.or.jp

2022年11月29日火曜日

望みは生き返る

聖書箇所:エゼキエル書 37章11節,14節

37: 11 主は私に仰せられた。「人の子よ。これらの骨はイスラエルの全家である。ああ、彼らは、『私たちの骨は干からび、望みは消えうせ、私たちは断ち切られる。』と言っている。 37: 14 わたしがまた、わたしの霊をあなたがたのうちに入れると、あなたがたは生き返る。わたしは、あなたがたをあなたがたの地に住みつかせる。このとき、あなたがたは、主であるわたしがこれを語り、これを成し遂げたことを知ろう。―主の御告げ。―」(聖書 新改訳第2版)

所在地:愛媛県松山市平和通1-6-6
TEL:(089)925-1008
E-MAIL:gospel@mission.or.jp

2022年11月28日月曜日

苦難の中で輝く秘訣

聖書箇所:ペテロの手紙第一 3章9節、14~15節 

3: 9 悪をもって悪に報いず、侮辱をもって侮辱に報いず、かえって祝福を与えなさい。あなたがたは祝福を受け継ぐために召されたのだからです。 
3: 14 いや、たとい義のために苦しむことがあるにしても、それは幸いなことです。彼らの脅かしを恐れたり、それによって心を動揺させたりしてはいけません。 
3: 15 むしろ、心の中でキリストを主としてあがめなさい。そして、あなたがたのうちにある希望について説明を求める人には、だれにでもいつでも弁明できる用意をしていなさい。(聖書 新改訳第2版)

所在地:愛媛県松山市平和通1-6-6
TEL:(089)925-1008
E-MAIL:gospel@mission.or.jp

2022年11月27日日曜日

主の喜び

エゼキエル書 33章11節
33: 11 彼らにこう言え。『わたしは誓って言う。―神である主の御告げ。―わたしは決して悪者の死を喜ばない。かえって、悪者がその態度を悔い改めて、生きることを喜ぶ。悔い改めよ。悪の道から立ち返れ。イスラエルの家よ。なぜ、あなたがたは死のうとするのか。』 (聖書 新改訳第2版)

所在地:愛媛県松山市平和通1-6-6
TEL:(089)925-1008
E-MAIL:gospel@mission.or.jp

2022年11月26日土曜日

生き生きとした希望を持って

聖書箇所:ペテロの手紙第一 1章3~4節

1: 3 私たちの主イエス・キリストの父なる神がほめたたえられますように。神は、ご自分の大きなあわれみのゆえに、イエス・キリストが死者の中からよみがえられたことによって、私たちを新しく生まれさせて、生ける望みを持つようにしてくださいました。
1: 4 また、朽ちることも汚れることも、消えて行くこともない資産を受け継ぐようにしてくださいました。これはあなたがたのために、天にたくわえられているのです。(聖書 新改訳第2版)

所在地:愛媛県松山市平和通1-6-6
TEL:(089)925-1008
E-MAIL:gospel@mission.or.jp



ブログ アーカイブ